『日本の核心を体感する 古事記のこころ』
小野善一郎 連続講座

今、文明の大転換点!
コロナ後、新しい時代へ踏み出すために必要な、“日本人のこころ”とは何か?
原点を思い出すこと。
絡まった糸は、少しづつ、ほどけようとしています。
ニッポンの魂の伝道師、小野善一郎(渋川八幡宮禰宜)が全力でお届けする、日本再生講座。


開催スケジュール
第1回 2020年7月28日(火)19:00〜 「大祓詞で祓われる“いのち”」
第2回 2020年9月10日(木)19:00〜 「古事記で読み解く世界の始まり・天地開闢」
第3回 2020年11月25日(水)19:00〜「古事記で読み解く日本の始まり・修理固成」

講座は隔月で連続開催いたします。1回のみのご参加も歓迎します。
今からおよそ1300年前に記された『古事記』を読み解きながら、縄文の時代より続く“日本の核心”を、共に学んで参りましょう。

開催場所
虎ノ門・共同通信会館ビル5F・会議室A
東京都港区虎ノ門2-2-5 共同通信会館ビル5F


私たち日本人は“いのち”をずっと守ってきました。
『古事記』に記されている、日本古来から続く“一貫のいのち”を、 令和の時代に生きる私たちも、後世に伝えていかなくてはなりません。昔の日本人にとって常識だったことが、 戦後の日本人にとっては、まったくの非常識となっています。日本の皆さま、今こそ、目覚める時が到来しています。


小野善一郎・プロフィール
渋川八幡宮禰宜 元湯島天満宮権禰宜
國學院大學、東洋大学兼任講師
國学院大學大学院文学研究科 神道学専攻 博士課程後期修了
昭和29年(1954年) 福島県生まれ
古事記や神道に関する勉強会を 全国津々浦々で行っている(多い時は月に70回)


使用するテキストをご用意ください

時代の大転換点/ 110円

※2020年6月中旬 発売!
※当日会場でも販売
日本文化興隆財団HPでご購入可能です

凌霜のこころ/ 110円

※当日会場でも販売
日本文化興隆財団HPでご購入可能です

日本を元気にする古事記のこころ(青林堂)/ 2200円

※当日会場でも販売
Amazonからご購入可能です


開催概要

『日本の核心を体感する 古事記のこころ』講座
小野善一郎

会場
共同通信会館ビル5F 会議室A
東京都港区虎ノ門2-2-5 共同通信会館ビル5F(アメリカ大使館向かい、JTビル隣)

電車でのアクセス
・銀座線/南北線 溜池山王駅 9番出口 徒歩4分
・銀座線 虎ノ門駅 3番出口 徒歩6分
・丸の内線/千代田線 国会議事堂前駅 3番出口 徒歩7分
・日比谷線 虎ノ門ヒルズ駅 A1/A2出口 徒歩5分

受講料:3,000円(税込)

お申込方法
WEBからのみ受付いたします。 お支払いは、クレジットカード、コンビニ払い、ペイジーとなります。 こちらのページからお申し込みください
https://bit.ly/3gvllhc



講座の模様の一部は、後日「林原チャンネル」にて配信します
どうしても参加できない!という方は動画をチェックしてくださいませ!
過去の小野先生の動画も配信していますので是非一見!
YouTube 林原チャンネル

林原チャンネル公式サイト
日本人の健康第一!林原LSIサプリ


右クリック保存でチラシ(PDF)のダウンロードが可能です。